2009年・突撃!枝垂れ桜の国!


地図はこちら

2009年4月13日、桜の開花宣言以降自分にやっとやってきた晴天のお出かけチャンス!夜勤の間に目標を必死に選定・・最後まで候補に残った群馬方面と福島方面から最も桜の開花状況が良く、見ておきたいというチャレンジ精神がかき立てられた福島県三春町の滝桜を見に行く事にしました!夜勤明けに職場から直接ドライブに出発と言うちょっとした暴挙ではありましたが、のどかな新緑の田舎の風景と滝桜を始めとした多く枝垂れ桜に癒されまくりの旅でありました♪
今回の総走行距離450kmぐらい?今年のお花見はダメかもと諦めかけてはいましたが、やっとお花見ドライブと言える旅ができたような気がします♪疲れもあって短いドライブ時間にはなってしまいましたが、やっぱり季節を感じられるドライブは本当に楽しいものですね〜♪

今回のルート
北関東自動車道→常磐道→磐越道→三春町→小野町→磐越道→常磐道→北関東自動車道

職場を午前9時に出発!
一気に北関東自動車道に乗り、常磐道から磐越道へ!・・もちろん平日なので普通の料金です。あれ?自分未だに高速料金1000円の恩恵を利用してません(汗)

で、いきなり到着の「三春滝桜」からの紹介です(笑)
いや〜、無心で走っていたら何かを写真に撮る前に目的地に立っていました(笑)お出かけレポートとしては失敗ですな・・。
ちなみに三春という地名は「梅・桜・桃」の花が同時に咲く地というのがその由来らしいです♪
平日だと言うのに三春滝桜は激混み状態でした!駐車場に入るだけで一苦労、そこから滝桜までの道のりもお店が出ているなどして人だらけでした・・(汗)
さすが日本三大桜の威力と言ったところでしょうか・・。
何とか人を掻き分けて根元の近くまで行ってみました!・・桜が大きすぎて近いと写真に納まりきりませんね(笑)
向かって左側からの撮影。桜が少なく見える写真ですがちょっとお気に入り♪
人との対比でその大きさが分かりますかね〜?
少し土手を登ったところからです。これで見ると人が少ない感じもしますが、この数倍の人間がお店の辺りでお買い物してました・・。
土手を登りきったところから見えた・・

「御墓之桜」・・??
滝桜の後ろ姿+菜の花です!
が・・なんかこの時雲が出ていたみたいですね(汗)
お花見お姉さん♪
「滝桜裏之神社桜」・・?
最後に滝桜の巡礼者達♪
滝桜から駐車場への帰り道にこんな風景がありました!!

「竹林と桜」です♪


さてさて、ここからが勝負でしょうか?前に買っておいた桜の本によればこの三春町周辺には多くの桜の名木が存在するそうなのです!
ちなみに三春町には約11800本の桜があり内約2000本が枝垂れ桜なんだそうで・・♪

しかし、桜探しの頼みの綱はその本についていた小さな地図と道沿いにある小さな看板のみでした。三春町の大半は迷路のような快適ワインディング農道でしたので、ドライブを楽しみつつ桜を探しに三春町周辺を探検です♪
目標の桜は三つありましたが、その一つを探す途中で見かけた結構大きな枝垂れ桜!
名前は・・ええっと・・
「何とか寺の枝垂れ桜」・・(笑)
三春周辺の道は農道とは言え、道が綺麗に整備されていてとても走りやすかったです♪
そんな道を走ってやっと目的地の一つを発見♪
そしてこれが目標の一つである「紅枝垂地蔵桜」です♪
まだ5分咲き程度かも知れませんが、かなりの迫力でした♪
実はこの地蔵桜は滝桜の娘さんとも呼ばれており、樹齢1000年以上の滝桜が女王様なら樹齢約400年のこちらはお姫様ってところでしょうか?
・・・まあ、お姫様と言っても400歳なんですけどね・・(笑)
地蔵桜は道沿いにあったので車と一緒に撮影できるかも?と思いましたが、警備員さんが睨んでるような気がしたので諦めました(笑)
ちょっとアップで撮影♪
最盛期には滝桜よりも若者らしく色の濃い綺麗な枝垂れ桜を見ることができます♪
駐車場から見えた桜です♪
滝桜は混んでましたけど、それ以外の桜は穴場的な感じでスイスイと見る事ができました♪
そして次の目標を探す途中・・

これも名も無きお寺の桜です♪
その次に見つけたのがこの「五斗蒔田桜」
地蔵桜の近くにあったのでですが、丘の上にあるので車からは見えず通り過ぎそうになりました・・(笑)
これも少し早いようですが、素晴らしい枝垂れ桜でした!ちなみに樹齢は350年程度♪
下からのぞいてみました♪
この桜も滝桜の子孫なんだそうです♪
そしてやって来たのが次の目標の桜「上石の不動桜」です♪
それほど大きな桜ではありませんが(三春にいると感覚が狂います・笑)、かつて三春藩士が寺子屋として使ったお堂と共に咲く趣ある桜です♪
菜の花と不動桜♪
不動桜の名前の由来はお堂の中に祭られている不動明王がその由来なんだそうです♪
これも5〜7分咲きだったでしょうか?でもその幹の太さに桜の生命力の凄さを感じます♪そしてこの桜も滝桜の子孫♪
最盛期にはお堂が見えなくなるぐらいになるそうです!
その後、町入り口の桜という桜を探したのですが、道を間違え?他の桜の看板に引き寄せられ?と色々あり三春町の中心部にあるさくら湖附近に到着していました(汗)
さくら湖周辺は三春町の雰囲気には似つかわしくない整備された公園が広がっていました。
でも、そこにあった三春ダムは中々威風堂々な大きなダムでありました♪
比較的新しいダムなのでしょうか?三春町でもここだけは近代的です(笑)
車からの撮影ですが、三春周辺の道ではこんな風景が当たり前です♪まさに桃源郷な町かも知れません。こんなに町全体に桜の名所があるのは他に清里周辺や高山などでしょうか?まあ、東京や京都は除きますが・・(笑)
滝桜へ向かう途中、道路から眼下の三春町内に大きな枝垂れ桜が沢山見えたので町中にも行ってみようとさくら湖から市街地を目指しました♪

・・でも、その途中でもまた枝垂れ桜の誘惑が・・(笑)
小さい桜ながらもやっと桜と娘さん♪
↑の場所から少し上るとそこは公民館になっていました♪でも頑張って急な坂を上ったのに・・逆光です(悲)
さて、やっと三春町内に潜入です♪遠くから見えた枝垂れ桜を求めて狭い道を進みます♪ちなみに三春の町自体はとても古い建物やお寺が多く、とても良い雰囲気のある町でした♪
保健センターの駐車場に車を停めてこの坂を登ると・・
民家の中にこんな見事な枝垂れ桜が!!

実は↑の写真は三春城(現在は城址公園です)のお城坂で、この桜は「お城坂の枝垂れ桜」と呼ばれています♪
素晴らしい桜なのですが、民家に突入して良いものかと悩ました(汗)でも、大丈夫!ここの民家ではお花見客に無料でお茶を出していたりお土産物まで売っていたりします(笑)
2つあるお城坂の枝垂れ桜の片割れ♪こっちも見事な桜でした♪
さらに坂を登って行くと車が数台止まっていたので、自分も行けるかなと駐車場に戻って車でお城坂を登りました!!途中からダートになって轍が凄かったのでニの丸という場所でUターンしましたが・・(笑)

そのニの丸から見えた三春町の風景です♪
ニの丸では老夫婦が二人仲良くお弁当です♪
そして、お城坂の枝垂れ桜と娘さん♪


・・はい、案の定坂を下ったところでバンバー削りましたよ・・(笑)

時刻はこの時既に午後の3時ぐらいだったでしょうか?他にも見たい桜が沢山ありましたが、疲れで眠くなってきていたのでここで三春の桜達とはおさらばです・・(悲)


町中には他にも福聚寺の桜や常楽院の桜と言った素晴らしい桜があったようですね。
三春を出て郊外の道を小野町という隣町を目指して進みます。そこにはこれは見ておきたいと思っていた3つ目の桜が・・・・ありませんでした(笑)

「小沢の桜」という桜で、田中麗奈さん主演の「はつ恋」という映画の中に「願いの桜」という名前で登場した桜なんだそうです♪
枝垂れ桜では無く普通のソメイヨシノなので開花が遅いのかも知れません(悲)
そして到着した小野小町所縁の地という小野町です。来る途中に鯉のぼりが見えたので来てみました♪ここも川沿いに桜がまもなく咲いて見事な景色を見せてくれることでしょう!

・・最後は「枝垂れ鯉のぼり」になってしまいましたね(笑)
その後はまた来た時と同じ高速道路を使い、パーキングでたこ焼き食ったり、休憩をとりつつのんびりと帰路につきました。自宅への到着は午後6時ぐらいでしたね♪
疲れは確実に残ったものの今日は素晴らしい桜達に出会えて大満足の旅でありました♪

前へ戻る