2007年・信州第4弾?向日葵に会いにゆきます


2007年8月のブログへ

地図はこちら

2007年8月5日、信州第四弾?(北杜市は信州と思われる)になるのか、真夏の花である向日葵を求めて山梨県に行って参りました。旧明野村(現北杜市)にある向日葵畑は40万株に達し、全国的にも有名だそうで、映画「いま、会いにゆきます」のラストシーンのロケ地ともなりました。ピークは8月終盤なので3分の1の畑でしかまだ咲いてませんでしたが十分見応えのある光景でありました。また、その後は未だに行っていない甲府附近のワインディングロードを制覇。紅葉で有名な昇仙峡にも立ち寄ることができました。さらに帰りは埼玉の志賀坂峠もチャレンジしちゃいました。
今回の総走行距離570km。向日葵畑に渓谷と滝、そしてワインディングロードと、ツーリング的にはかなり充実した内容。かなり暑い一日でしたが、気持ちの癒される旅となりました。

今回のルート
軽井沢→佐久→清里→北杜明野→昇仙峡ライン→甲府→太良峠→フルーツライン→雁坂みち

まだ、早いかもと思いきや元気に咲いていました。
中村獅童と竹内結子はここで待ち合わせて結ばれて・・離婚。
太陽のような向日葵。
向日葵にも種類があるんですねぇ。
もう少し天気が良ければ向こうに八ヶ岳が見えたはず・・写真コンテストやってましたが、これじゃ駄目か・・。
なんだか眩暈がしてきた・・。
昇仙峡の滝。この辺はとても涼しくて癒されました。
滝のアップ♪
るるぶで良く見る昇仙峡の雄姿。紅葉はきっと素晴らしいだろう。
散策路もとても風情があって素敵でありました。
かなり暑かったけど・・。
歩き疲れた後にお店で頂いた甲府の葡萄ジュース。濃厚で美味しかったぁ。

前へ戻る