2013年・娘よ!これがお魚さんだよツアー♪


地図はこちら

2013年2月17日、連続お出かけなんて珍しい?今週は随分前から行こうかと話をしていて期待値的に保留になっていたいわき方面へ家族でお出かけしてみました♪
もちろん家族でお出かけなので今回も全くドライブって感じではありません・・通常だったらレポートも作らず終了するところかも知れませんが、
今回は個人的にも楽しめた事もあり、更に新しいカメラをガンガン使ってみたかったのでレポート作成してみました!
そしてこれもまた娘の社会学習の一環としての?お出かけです!(笑)
今回の総走行距離280kmぐらい?しかし、こんなレポートが続くとドライブ好きな皆さんには呆れられちゃいますよね〜(汗)
でも現状仕方ないのでサイトの名前も大そうな名前ですし頭に「家族で」って付けておきますよ・・(笑)

それから今回の写真はRAW+JPEGで撮影しJPEGを圧縮して使っております・・
何でも自分のカメラは下手なRAW加工写真よりJPEGの方が綺麗で優秀なんだとか?そんな記事があったもので・・

今回のルート
北関東道→常磐道→北茨城→六角堂→いわき→アクアマリン福島→
三崎公園→石炭化石館ほるる→常磐道→北関東道




出発は8時半ぐらいだったでしょうか?当初はいわきの水族館目指して一直線の予定でしたが、ドライブ的にそれもつまらないので
茨城県は北茨城市にある五浦海岸にある六角堂に寄ってみる事にしました!
入場料を少し払いこんな小道を歩いてゆきます♪




すると眼前に太平洋♪波も穏やかで気持ち良い朝でした♪



遠くに見えるいわきの街並み・・う〜ん、やっぱりズームが寂しい・・



大震災の時に津波の直撃を受け海の底に沈んでしまった六角堂もこの通り再建されておりました♪
こんな穏やかな海が時として襲いかかってくる事があると考えると自然ってやっぱり凄いパワーなんだなと・・





大観荘というお宿・・いつも予約でいっぱいなんだとか??



六角堂を建築した岡倉天心という偉い画家?文人?が住んでいたというお家・・
まあ、勉強不足で知らない人なんですけど・・(笑)
散策時間10〜15分ぐらいだったでしょうか?
ちょっとした寄付金を兼ねた檜のコースターを購入して五浦を後にします・・




北上しつつどこか景色が良いとこ無いかなと漁港に立ち寄ってみましたが
行き止まりでしたよ(汗)
で、おばちゃんが不思議そうに見てました・・(笑)




福島県はいわき市に突入!
いわきは工業地帯というイメージだったのですが、その工業地帯を縦断!




工場萌えってヤツですか?(笑)
夜来てみたら夜景も恰好良いかも知れませんね〜♪
やたら道路も広いし・・♪




少しはドライブらしい景色が見れてちょっぴり満足♪
目的地がどうあれそこに行く途中に面白いスポットを通るようできれば良いのかな・・




出発から約2時間、目的地、「環境水族館アクアマリンふくしま」に到着♪
今日は娘のお勉強の為に?お魚さんを見せて楽しんでもらおう計画です♪




こちらも大震災で大きな被害があり、津波で一階と地下が浸水し電源を消失、水槽をろ過したり酸素を送ったりができず
約9割の生き物が死んでしまったそうです・・
しかし、地域の皆さんや職員の努力により震災から約4ヶ月後に再オープンしたそうです!




大人一人1600円を支払い入場!
もちろん娘は無料・・有料な施設ってあるのかな?

ほ〜ら、これがお魚さんだよ・・・んっ?何か違う(笑)




ちょっと進んでエスカレーターは乗れず・・後ろ側のエレベーターを利用・・
近づいたら係りの人に案内されたが、
まだ子供が見てるでしょうが!!って北の国から風にちょっぴり思った(笑)




アシカ?オットセイ?
とにかくかなりでかくて迫力ありましたがガラスが何とも・・(笑)
マツコに似てるよね・・




やっと?お魚さん・・
しかし、新しいカメラでの撮影はなかなか難しい・・
シャッタースピード上げないとブレるし設定がいまいち分かりません・・




ここでもお得意のジャングルコース・・



怪しい植物・・



お魚さんを見に来たはずが森に癒されてる・・






エビだ〜!
素揚げにして食べたいね(笑)




こちらでもお魚さんの撮影がどうも難しい・・
やっぱりマニュアルモードで設定完璧にしないとダメかな〜(汗)
自然の動かない被写体なら問題ないけど・・う〜ん、勉強が必要そうです!




で、なぜか一角にてイルミネーション??
どうもお魚を展示できないスペースを利用しているようでした!
つまりまだ完全復旧では無いのかも知れませんね・・




とは言えこれはこれで綺麗ですね〜♪



おっ、大きな水槽が出てきましたよ〜♪
水槽も何カ所も被害があったらしいけど直したのかな?




美味そうなエビ(笑)
水族館来ると魚介類食べたくなりません?(笑)




カニ、どあっぷ!!
こいつはボイルして食らうかね・・(笑)




大きな水槽では色々設定を変えて撮影をしてみました!
オ―トでは魚の動きが早過ぎてブレてしまうのでやはりシャッタースピードを調整・・




なぬ?小さなお子様が水槽の中歩いてる!!(笑)



娘も不思議そうに水槽を眺めていました!
そのうちエイも登場♪
銀河を進む宇宙船のようです♪




海の中の回廊♪
うちのももう少しすればこなお子様達のように夢中で楽しめるのかな?







シャッタースピードを更に上げてみました!
ピントも上手く合ってないのかも知れませんね・・




巨大イカもいるんだから巨大タコもどこかにいるはずさ♪




これまた美味そうなカニ!(笑)






思っていたよりはアクアマリン楽しめました!
とは言え2時間半が限界かな?(笑)
確かに大洗の水族館の方が長く楽しめますね・・イルカショーとかサメとかいないのが致命的でしょうか?
お子を連れての日帰りドライブは今のところ片道2〜3時間が限界そうなので調度良い距離だったんですけどね♪




小腹が空いたので水族館の中でお食事・・
見た目旅館の朝食みたいですけど・・
このフライ、実はクジラなんです(笑)ちょっと臭味が強かったですね(汗)







防波堤強化してるのかな?1mぐらいしか無いけど?



金魚はいちおう芸術品なんですよ!



貴重だというシーラカンスの標本!



吊るし雛が沢山♪



これはお子も喜んで・・いるように見えた気がする?(笑)



外に出ると風が強くてめっちゃ寒い(汗)
巡視艇あぶくま発見♪
・・相方はこれ見ると海猿だと毎回言う・・(汗)




そして駐車場の近くには震災で出たアスファルトの瓦礫が積み上げあれモニュメントとして残されておりました・・

アクアマリンふくしまを出ると次の目的地の前に小名浜港の東にある三崎辺りの公園の道を周遊してみました♪




マリンタワーには上らなかったけど海が近くて気持ち良かったです♪



小名浜の港をちょいと望みながら・・♪

さて、公園を出た後は湯本温泉方面を目指して北上!
ちょっと渋滞気味だったけど問題なく到着!




目的地第2弾である「石炭化石館ほるる」に到着!
こちらでもお魚さんを見て社会見学です(笑)
入場料は確か大人一人630円だったかな?




入場して直ぐ・・ほらいた!大きなお魚が!(笑)

ネットでいわきの面白そうな場所を探したらここを発見したんですよね〜♪
こういうの好きなのでアクアマリンより楽しみにしてました♪




クジラの化石・・凄い迫力です♪



これもクジラの化石らしい・・顎の辺りかな?

でもここの本領発揮はここから!恐竜の化石が沢山展示されているのです♪
恐竜萌え?には堪りません(笑)




サーベルタイガー!!
あっ、これアバターにも出て来たよね?(笑)




海の王者プリオサウルス!
某お出かけ釣り師さんに是非釣り上げて欲しいお魚さんです(笑)

でも実際釣り上げたら逆にそのまま喰われるな絶対(笑)




解体してさばくのも大変だなこりゃ・・(笑)



お魚さんだけじゃないで〜!キリンさんでもないで〜!



巨大なクマかと思ったら巨大なナマケモノ?
とは言えこの骨格・・クマでも一撃で倒しそうです・・有に3mは軽く超えてるし・・伝説の赤カブトかと思った(笑)




無駄になが〜〜〜い!ブラキオサウルス(笑)
てか体のバランス的に大丈夫なのか心配になってしまいますよね(笑)




未確認飛行物体!
娘よ、色々なお魚さんがいて楽しいね〜!(笑)




普通じゃない鳥さんもいました♪



これはラプトルかな?ジュラシックパークで大活躍でしたね!
で、自分、昔から探検隊とか未確認生物の番組とか大好きで良く見ていたのですが、
そんな番組の中で、もし地球に氷河期が無かったら現在地球上で繁栄してた生物はこのラプトルの進化した生き物だったろうと
検証されていたのが凄く印象的だったのを覚えています!
それぐらい頭の良い恐竜で集団で狩りをしていたんですよね〜♪

もし地球が恐竜人間の世界だったら、
女の人とかも「今日は鱗のノリが悪いわ〜」って感じの世界だったのでしょうかね?(笑)
みんな車並みに足が速くて自動車も必要無かったかも?(笑)
そして野菜は売れない事でしょう・・




これはレプリカらしいですがティラノサウルスの生首!
牙が凄いし、足は木の株みたいだ!!




そしてトリケラトプス!
そう言えば小さいころゾイドとかハマったな〜(笑)

しかし、こうして考えるとサイとかワニとか小さな恐竜そのものですよね!




パラサウロロフスってやつでしょうかね?
鳥がベースの恐竜らしい?




空飛ぶ亀?(笑)



始祖鳥ってヤツでしょうか?歯が凄い事になってる・・・






これは特徴無さ過ぎて後からじゃ調べられないや・・(汗)



さて、恐竜コーナーはこれにて終了ですが、施設内探検はまだ続きます♪



次は化石とか石炭とかの石の展示が続き・・
エレベーターに乗ると何故か真っ暗になって地上2階から地下40mへと移動とアナウンス・・
面白い演出がディズニーっぽいと相方に好評(笑)




エレベータ―を降りて到着したのは地下炭鉱の世界です(笑)



裸族が石炭を掘っていました!
しかし、なぜに女性までトップレス・・??




しかし、裸じゃ絶対怪我しまくりで効率悪かっただろうに・・
それだけ坑内は暑かったのだろうか?




進んで行くと文明開化の足音が聞こえてきます♪



坑道内休憩室?いや作戦室?






最終的にはこんな穴掘りマシーンも登場!!
いわきは炭鉱の町として有名ですけど、こうして見るとその戦いの歴史にちょっぴりロマンを感じました♪
ハワイアンズも元は炭鉱の歴史と結びついているんですよね〜♪




おっ、おっさん?
何の罰ゲームだい?
とか思いましたが、炭坑内では温泉が湧き出るのでそれを利用してお風呂に入っていたそうで・・







毒ガス発生時の救助チーム!



決してゴーストバスターズではありません(笑)






炭鉱エリアを出ると最後に当時の暮らしの様子を再現したブースに到着♪
女の子は節子っていうらしい、その名前を聞いただけで涙が出そうになるのは気のせいか・・(笑)




洗濯機の有難味を良く考えましょう!

ふ〜、これにて探検終了!娘も飽きてきていたのでお土産コーナーをちょいと見て外へと向かいます・・




最後に撮り鉄?(笑)
それにしてもこの石炭化石館は面白かった!相方もまた来てもいいと絶賛!
前回の山梨ドライブで行った宝石館が同じぐらいの料金だったけど、楽しめる度が全然違います♪
恐竜が好きで、炭坑に興味がある人(いるのか?)にはとってもお勧めな施設なのでした!

さて、娘も沢山のお魚さん(魚だったかどうかは不明ですが)を見て満足した事でしょう!
一番ハイテンションだったのは途中、相方が買ったゴマフアザラシのおもちゃで遊んでいた時だったのは気のせいですかね(笑)
さて、高速道路に入り一気に自宅へと向かいます♪




途中、中郷SAで小休止・・夕飯は自宅で食べる予定だったのですがお腹が空いたので焼栗を購入!
甘いサツマイモみたいなお味で美味かったので、それを摘みながら帰路につきました♪

帰宅は午後5時ぐらいだったでしょうか?今回もただの観光にはなってしまいましたが、これはこれで楽しかったので良しとしましょう!
ああ・・でも早く新しいカメラを絶景ドライブで使ってみたいですよ〜!!
それまでの練習期間という事にしておきます・・







前へ戻る